iSP Technologies DECIMATOR レビュー

iSP Technologies DECIMATOR
iSP Technologies DECIMATOR

iSP Technologies DECIMATOR

iSP Technologies DECIMATOR
価格:18,900円(税込、送料別)


今まで色々なメーカーのノイズゲート、ノイズリダクションなど使ってきましたが、この機種が発売されてからずっとこれを使い続けています。
予備も含めて2台持っています。アホですね。

今はコンパクトエフェクターのシステムの中に入れて使っていますが、以前 Mesa/Boogie TriAxis を使っていたときにはループに入れて使っていました。
ノイズが多いとよく聞く Mesa/Boogie TriAxis ですが、うそでしょ!というぐらい綺麗にノイズを取ってくれていました。

ラックシステム、コンパクトシステム問わず使えるノイズサプレッサーです。
繫いでいるのかいないのかわからない時があります。
また「音痩せ」も最小限に抑えられてあります。

コンパクトタイプでももう1種類出ています。
iSP Technologies DECIMATOR G String Pedal

iSP Technologies DECIMATOR G String Pedal
価格:32,550円(税込、送料別)


このタイプは「ギター → DECIMATOR → エフェクター(歪み系) → DECIMATOR → アンプ」と2回回路を通る関係上若干、ほんとに若干音痩せする感じでした。
ですが他のメーカーに比べるとこちらのほうが自然に掛ってくれます。

オイラ個人的には最初のタイプがお勧めです。
値段も半分ぐらいですからねw
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。
ちょうどこのペダルに興味を持っていたため、記事を参考にさせて頂きました。
G Stringの場合、
ギター → DECIMATOR → エフェクター(歪み系) → DECIMATOR → アンプ
と書いてありますが、ハイゲインアンプのノイズも同時に消したい場合、
ギター → DECIMATOR → エフェクター(歪み系) →アンプ(インプット)→ アンプ(センド)→
DECIMATOR → アンプ(リターン)

という感じの配線になるのでしょうか?
だとすると結構複雑な配線でごちゃごちゃしそうですね・・・。
たしかに最初のタイプを用途によって付け替えたほうがすっきりして良さそうです。

Re: No title

こんにちは~、書き込みどうもです。

> ギター → DECIMATOR → エフェクター(歪み系) →アンプ(インプット)→ アンプ(センド)→
> DECIMATOR → アンプ(リターン)

アンプも一緒にとなるとこの繋ぎ方になってしまうと思います。
お気づきかもしれませんが、この繋ぎ方だとシールドケーブルがものすごいとこに・・・w

足元ですべて完結したいとなると、G String ではなく、
普通の DECIMATOR を2個使った方が安上がりかと思います。

またラック版の DECIMATOR も出ているので
足元は MIDI などのコントローラーのみで
ラックの方に歪み系なども一緒にセットする方法もあるかと思います。

オイラだったら、中古などで2個かってエフェクター用、アンプ用と使うと思います。

またよろしかったら暇つぶしにでも覗きに着てくださいまし(^○^)
アクセスカウンター
プロフィール

さぁ

Author:さぁ

HN:さぁ

Suhrギターから名前を拝借。
メンタル面での治療をしながら事務の仕事してます。
たまに調子悪くなるときもありますが、ほぼ治ってきています。
支離滅裂な文章だ(´・ω・`)

【趣味】ギター(腕前へたれ、おっさんバンドのリードギタリスト)、ネトゲ(ガンダムオンライン)、オフゲ(PSP 最近は MHP3 )、昼寝、アニメ(ストパン、ガルパン)、フィギュア、プラモ(雑食)、そしてミリオタ。

好きなギタリストは、ブラッド・ギルス、ジョン・サイクス、フィル・コリン、スティーブ・ルカサー、レブ・ビーチ、ジョージ・リンチ、春畑道哉、増崎孝司などなど。

最近は BABYMETALがお気に入り。

最新記事
カテゴリ
PS3 (2)
PSP (5)
MHF (1)
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon【Music】人気商品
検索フォーム
つぶやき
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR