EDWARDS E-LP-110CD/QM (See Thru Pink)

例のごとく更新が滞っているのですが・・・。

4月から消費税も 5%から 8%へ上がってしまいましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
買いだめしたり、この際買ってしまえとか、また安くなるかも~とか十人十色ですよね。

以前から、気軽に使えるレスポールカスタムが欲しいなぁと思っていて、楽器屋に行った際に色々と見たり、国産のレスポールタイプも試奏してみたりして意外といいなぁと思ったりしていました。

その中でも、トーカイやエドワロスエドワーズが気に入ったのですが、トーカイって店頭であまり見かけなかったんですよね。
しかもレスポールカスタムタイプだと、ボディーカラーはたいていは白か黒な訳で。
気軽に使えればと考えてもやはり見た目も気になります。はい。

で、店頭で見かけたのが EDWARDS E-LP-110CD/QM (現行機種名は EDWARDS E-LP-120CD/QM )。
これですな。
EDWARDS E-LP-110CD/QM

EDWARDS E-LP-110CD/QM
サンバーストのレスポールカスタムタイプが新鮮というか70年台っぽいというか、その割にはトップにキルトメイプルとか、ピックアップが Seymour Duncan だったり、GOTOH 製のパーツを使っていたりと興味津々で見入ってしまった&試奏もしてみたのですが。

率直に言うと、弦だけが鳴っている印象。
ま、まぁ新品だしねと思っても気持ちは「いいなぁ、これ」。

「これください!」と言う気持ちを押さえつつ?帰宅してから ESP のサイトで色々と調べてみたところ、シースルーピンクのカラーもあると。

ただ気になったのが、この値段でキルトトップはあり得ないでしょと、バックのマホガニーに穴あけとかしてるのかなと思ったこと。
だったら聞いてみよう!と言うことで ESP に直接聞いてみると、マホガニーバックのハードメイプル(通常のレスポールの構造)で、その上にキルトメイプルを貼ったものと教えてもらいました。
キルトメイプルのマッチングヘッドなどによくある、いわゆる飾り板ですな。
バックのマホガニーには、いわゆるチェンバー加工はしていないとのこと。
以前紹介した Gibson レスポール '68 カスタムと同じ仕様なのかなと勝手に解釈。

てことは、普通のレスポールカスタムタイプと変わらないと言うことですね。
そうなると、もうピンクが気になって気になってw
ピンクはいつ入ってくるの?とか色々なお店で聞き、入荷が一番早そうなところでキープしてもらってお買い上げしてきました。

EDWARDS E-LP-110CD/QM (See Thru Pink)
E-LP-110CD/QM
なんか上手く撮れないなぁ(´・ω・`)
すでにピックガード外しちゃってますがw

音の方は、試奏したギターと同じ印象。
その辺りは割りきって買っているので問題なし。
後々パーツの交換とかするのであれば、逆に安上がりですね。

では、ボディ。
E-LP-110CD/QM
結構綺麗な杢目かなとおもいます。
ピックアップにはシールが貼ったままです。

そして、ピックガードがあったときの状態。
E-LP-110CD/QM

別角度から。
E-LP-110CD/QM

E-LP-110CD/QM
ピックガードなしの方がスッキリした印象。

そして、ヘッド。
当たり前ですが、Gibson とは違います。
E-LP-110CD/QM

そして、今回は初めて後ろ側も。
まず、コントロールパネル。
E-LP-110CD/QM
旧名称と旧価格の管理シール?が貼ってあります。

コントロールキャビティ。
E-LP-110CD/QM
買ったお店の若い店員さんが「CTS 製のポットです」と言っていたのですが、CTS って日本製だっけかな???
ピックアップの方は SH-4 JB は4芯ケーブルが標準ですが、ネック側の SH-1 '59 も4芯ケーブルでした。
と言うことは、プッシュ・プルのポットに交換すれば2個のピックアップ両方ともタップが出来ると言うことになります。
よーく見ると、各ポットの周囲が一段掘ってあるので、わざわざロングシャフトのポットを使わず、一般的なポットで十分と言うことですな。
やりおるな ESP

ついでに、アウトプットジャックを見てみると。
E-LP-110CD/QM
なんと、スイッチクラフト製でした。

安心のメイド・イン・ジャパン、GOTOH (ゴトー)製のペグ。
E-LP-110CD/QM

最後に 3Way トグルスイッチ。
E-LP-110CD/QM
どこのメーカーのものかはわかりませんが、配線は・・・。
これでいいのか?って感じですが、ダンカンのピックアップのケーブルに似ているなぁ・・・。

じっくり見てあれ?っと思ったところ。
E-LP-110CD/QM
ネックバインディングに、何やら黒いものが・・・。

えーっと、塗装でもしたのでしょうか。
ま、まぁこの値段だし、Gibson だって昔から今でも作りはなんだかなぁ~と言う部分はあるので気にしないことにしますw

カラーがピンクと言うことで色物的に見られるかもしれませんが、普通に使って普通に演奏してさり気なく良い音出してってかっこいいと思いません?

色々と書きましたが、素直に良いギターだと思います。
各パーツは良い物を使っているので、コストパフォーマンスは結構高いですよ。

そんなことで、このギターのスペック。
BODY : (Top) Quilted Maple on Hard Maple (Back) Mahogany w/ White & Black Laminating Binding
NECK : Mahogany
FINGERBOARD : Ebony, 22frets w/ White Binding
RADIUS : 305R
SCALE : 628mm
NUT : Bone (43mm)
INLAY : Pearloid Block
JOINT : Set-neck
TUNER : GOTOH SG301-04
BRIDGE : Old Type Tune-Matic & GOTOH GE101Z
PICKUPS : (Neck) Seymour Duncan SH-1n , (Bridge) Seymour Duncan SH-4
PARTS COLOR : Gold
CONTROLS : Neck Volume & Tone, Bridge Volume & Tone, Toggle PU Selector
PRICE : 110,000yen (Without Tax)

by カエレバ
スポンサーサイト

テーマ : エレキギター
ジャンル : 音楽

tag : ESP EDWARDS Les Paul Custom

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
プロフィール

さぁ

Author:さぁ

HN:さぁ

Suhrギターから名前を拝借。
メンタル面での治療をしながら事務の仕事してます。
たまに調子悪くなるときもありますが、ほぼ治ってきています。
支離滅裂な文章だ(´・ω・`)

【趣味】ギター(腕前へたれ、おっさんバンドのリードギタリスト)、ネトゲ(ガンダムオンライン)、オフゲ(PSP 最近は MHP3 )、昼寝、アニメ(ストパン、ガルパン)、フィギュア、プラモ(雑食)、そしてミリオタ。

好きなギタリストは、ブラッド・ギルス、ジョン・サイクス、フィル・コリン、スティーブ・ルカサー、レブ・ビーチ、ジョージ・リンチ、春畑道哉、増崎孝司などなど。

最近は BABYMETALがお気に入り。

最新記事
カテゴリ
PS3 (2)
PSP (5)
MHF (1)
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon【Music】人気商品
検索フォーム
つぶやき
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR