KORG PitchBlack+ RD レビュー

先日の記事にした「 KORG PitchBlack+ に限定カラー登場」。

悩んだ末に買っちゃいました。
赤い彗星ならぬ、赤いチューナー。

KORG PitchBlack+


詳しい仕様などは公式サイトを見ていただくことにして
KORG DT-7 に慣れているオイラにはすんごく使いやすかったです。
スイッチは、左側がチューナーの ON / OFF 、右側がインプットの切り替えです。

反応の方も遅すぎず敏感すぎずと言った感じでした。

表示のモードも色々とあるのですがこの動画を見ていただくと分かりやすいかもしれません。


このチューナーの一番便利なところはインプットが2つあるところ。


ライブでギター2本を持っていったときにわざわざシールドを抜かなくても
フットスイッチでインプットを切り替えできるので便利です。

またそれぞれのインプットに対して
Aをノーマルチューニング、Bをオープンチューニングなどセットできるのも
大変便利な機能だと思いました。

もちろん自分のオリジナルセッティングを登録することも可能です。
例えば、 BFTS (バズフェイトンチューニングシステム)など・・・
ちなみに、工場出荷状態に戻すのもすごく簡単でした。

オイラ的なマイナスポイントは、大きいこと。


左側は BOSS のコンパクトエフェクターと同じ大きさの iSP Technologies DECIMATOR
横幅が約2倍あります・・・
ここだけがホントに惜しいポイントでした。

でも大きさの割りには軽くできているのでライブ派の人にはいいかもしれません。

最後に、 BFTS (バズフェイトンチューニングシステム)の設定方法を。
1 : MODE スイッチを押して緑色の文字がP1~のプログラムモードにセット。

2 : 「 NOTE / CENT 」ボタンを押すと赤文字で「G2」みたいな音階と数字が出てくるので
  そこから弄ります。(右側の数字はオクターブの高さ)

3: ▲ / ▼ボタンで下記の音程に合わせていき、[ ] 内通りのチューニングに設定。
 E2 [-2]
 A2 [-2]
 D3 [-2]
 G3 [-2]
 B3 [+1]
 D4 [+1]
 G4 [+1]

4 : 最後は STORE を押して完了。

楽天で「 KORG PitchBlack+ 」を探す。

Yahoo ショッピングで「 KORG PitchBlack+ 」を探す。

ヤフオクで KORG PitchBlack+ を探す。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
プロフィール

さぁ

Author:さぁ

HN:さぁ

Suhrギターから名前を拝借。
メンタル面での治療をしながら事務の仕事してます。
たまに調子悪くなるときもありますが、ほぼ治ってきています。
支離滅裂な文章だ(´・ω・`)

【趣味】ギター(腕前へたれ、おっさんバンドのリードギタリスト)、ネトゲ(ガンダムオンライン)、オフゲ(PSP 最近は MHP3 )、昼寝、アニメ(ストパン、ガルパン)、フィギュア、プラモ(雑食)、そしてミリオタ。

好きなギタリストは、ブラッド・ギルス、ジョン・サイクス、フィル・コリン、スティーブ・ルカサー、レブ・ビーチ、ジョージ・リンチ、春畑道哉、増崎孝司などなど。

最近は BABYMETALがお気に入り。

最新記事
カテゴリ
PS3 (2)
PSP (5)
MHF (1)
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon【Music】人気商品
検索フォーム
つぶやき
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR