スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木製の弦楽器用スタンド - Cooper Stand Pro-Tandem -

気になったものを見つけたのでご紹介。

Cooper Stand (クーパースタンド)ってご存じでしょうか。
神田商会さんで取り扱っている弦楽器用スタンドのスタンドなんですけど、つい最近知りました。

神田商会さんのサイトの説明では、
『ナッシュビルをベースに30年以上プロ・ギタリスト、ソングライターとして活躍するダニエル・クーパーが、ギタリストの立場から考案した高品質でコンパクトな木製(または樹脂製)のギター・スタンド』
『非常に軽く、バランスの優れた四本脚のスタンドは、不意に何かが楽器に当たっても簡単にスタンドから落下することなく、楽器とともにスタンドが移動することで倒れにくい構造』
らしいです。

また、楽器とスタンドが接する部分は、
『ラッカー塗装にも対応するセルネオプレン製のゴムを採用』
しているらしいのですが、注意書きとして
『長期間に渡ってスタンドに置いたままにすると塗料の性質上、色やけ、変色などの問題を起こす可能性があります。
長期間ギターを保管する場合は、楽器の安全も考慮してケースなどに入れてしまうようにしてください。』
とありました。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 楽器
ジャンル : 音楽

tag : Cooper Stand Pro-Tandem ギタースタンド

Gibson ロボットギターの”あれ”が発売

Gibson ロボットギターの”あれ”が12月に発売になったようです。

ドイツ・トロニカル社が開発した、自動チューニングマシーン。

Tronical "Tronical Tune" と言うものがそれで
フェンダー系が2種( Tronical Tune Type C , Type C1 )
ギブソン系が1種( Tronical Tune Type A )の3種類です。

正直店頭で見たことはあるのですが、触ったことがないので
なんとも言えませんが、動いているのを見て
こりゃすげぇもんが出た!と驚いたのは事実です。

機能として、スタンダードチューニングはもちろんのこと
E♭、オープンチューニング等にも対応でき
弦を弾くだけで瞬時に切り替わる6つのユーザープリセット機能を持っているようです。



しかし、すごいスタジオだな・・・。

続きを読む

テーマ : 楽器
ジャンル : 音楽

Line 6 POD パーフェクト・ガイド 12 月 17 日に発売

近頃めっきり寒くなってきましたね(´・ω・`)

最近全然ギター弾いてません。
ほけーっとしています。

ま、そんなことは置いといて。

ここ数年でアンプ・シミュレーターの性能・音質などものすごく進化していると思います。
有名なところだと Fractal Audio Systems Axe-Fx II
Line 6 POD など数多くのメーカーが発売しています。

で、そんな今日このごろ、近々リットーミュージックから「Line 6 POD パーフェクト・ガイド」なるものが発売されるようです。

オイラは Fractal Audio AXE-FX をたまーにいじっていますが、正直でかい、重いで外には一度も出していません(´・ω・`)

と言うか、まだ最終的なセッティングに悩んでいます(´;ω;`)

続きを読む

テーマ : 楽器
ジャンル : 音楽

tag : Line6 POD

SHRED NECK TremBlock

みなさんは、弦を交換するときどうやっているのでしょう?
特にフロイド・ローズのようなロック式の場合なんですけど。

オイラは、1本づつ交換しています。

例えば、ロックナットを外して、6弦のペグを緩めて弦を外し、そして新しい6弦をブリッジにロックしてペグに巻きつけ、ブリッジがボディと並行になるように弦を張ります。

そうすると大体チューニングは合っています。

それを計6回やり、ロックナットを締めて、アームをアップ方向にグイングインやってチューニングしておしまいです。

ここで気づいた方、さすがです。

そう、このやり方のためにオイラは、フィンガーボードをロクに掃除しない人だったのですw

だって・・・。
全部の弦を外すと、リセス加工されたギターだと滅茶苦茶めんどくさいんですもん・・・。

で、ある時、かなーり前なのですが、ブリッジの下にゴム板のようなものを使って動かなくしてブリッジとボディを平行に保つものを見つけました。

続きを読む

テーマ : エレキギター
ジャンル : 音楽

tag : FRT SHRED NECK TremBlock

Seymour Duncan から新しいピックアップ The 59/Custom Hybrid 登場

Seymour Duncan から新しいピックアップ The 59/Custom Hybrid が登場します。

発売は4月上旬を予定しているとのこと。

型番は、レスポールなどのトレモロがないギター用の SH-16
FRT やシンクロトレモロ用の TB-16 が用意され
カラーはブラック、ゼブラの2種類。

どんな音の感じなのかは分かりませんが
ESP のサイトによると
「アジャスタブル・ポールピース側に '59 model
ノンアジャスタブル・ポールピース側に Duncan Custom のコイルを採用」
とありますので明るめの音なのかなぁと想像しています。

59 + JB だったら即効で人柱になっていると思いますw

追記:2012/5/25

トーンチャートは、ベース:6、ミドル:8、トレブル:8となっています。

テーマ : エレキギター
ジャンル : 音楽

tag : Seymour Duncan

アクセスカウンター
プロフィール

さぁ

Author:さぁ

HN:さぁ

Suhrギターから名前を拝借。
メンタル面での治療をしながら事務の仕事してます。
たまに調子悪くなるときもありますが、ほぼ治ってきています。
支離滅裂な文章だ(´・ω・`)

【趣味】ギター(腕前へたれ、おっさんバンドのリードギタリスト)、ネトゲ(ガンダムオンライン)、オフゲ(PSP 最近は MHP3 )、昼寝、アニメ(ストパン、ガルパン)、フィギュア、プラモ(雑食)、そしてミリオタ。

好きなギタリストは、ブラッド・ギルス、ジョン・サイクス、フィル・コリン、スティーブ・ルカサー、レブ・ビーチ、ジョージ・リンチ、春畑道哉、増崎孝司などなど。

最近は BABYMETALがお気に入り。

最新記事
カテゴリ
PS3 (2)
PSP (5)
MHF (1)
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon【Music】人気商品
検索フォーム
つぶやき
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。