スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KORG PitchBlack+ RD レビュー

先日の記事にした「 KORG PitchBlack+ に限定カラー登場」。

悩んだ末に買っちゃいました。
赤い彗星ならぬ、赤いチューナー。

KORG PitchBlack+


詳しい仕様などは公式サイトを見ていただくことにして
KORG DT-7 に慣れているオイラにはすんごく使いやすかったです。
スイッチは、左側がチューナーの ON / OFF 、右側がインプットの切り替えです。

反応の方も遅すぎず敏感すぎずと言った感じでした。

表示のモードも色々とあるのですがこの動画を見ていただくと分かりやすいかもしれません。


このチューナーの一番便利なところはインプットが2つあるところ。


ライブでギター2本を持っていったときにわざわざシールドを抜かなくても
フットスイッチでインプットを切り替えできるので便利です。

またそれぞれのインプットに対して
Aをノーマルチューニング、Bをオープンチューニングなどセットできるのも
大変便利な機能だと思いました。

もちろん自分のオリジナルセッティングを登録することも可能です。
例えば、 BFTS (バズフェイトンチューニングシステム)など・・・
ちなみに、工場出荷状態に戻すのもすごく簡単でした。

オイラ的なマイナスポイントは、大きいこと。


左側は BOSS のコンパクトエフェクターと同じ大きさの iSP Technologies DECIMATOR
横幅が約2倍あります・・・
ここだけがホントに惜しいポイントでした。

でも大きさの割りには軽くできているのでライブ派の人にはいいかもしれません。

最後に、 BFTS (バズフェイトンチューニングシステム)の設定方法を。
1 : MODE スイッチを押して緑色の文字がP1~のプログラムモードにセット。

2 : 「 NOTE / CENT 」ボタンを押すと赤文字で「G2」みたいな音階と数字が出てくるので
  そこから弄ります。(右側の数字はオクターブの高さ)

3: ▲ / ▼ボタンで下記の音程に合わせていき、[ ] 内通りのチューニングに設定。
 E2 [-2]
 A2 [-2]
 D3 [-2]
 G3 [-2]
 B3 [+1]
 D4 [+1]
 G4 [+1]

4 : 最後は STORE を押して完了。

楽天で「 KORG PitchBlack+ 」を探す。

Yahoo ショッピングで「 KORG PitchBlack+ 」を探す。

ヤフオクで KORG PitchBlack+ を探す。
スポンサーサイト

PLANET WAVES PW-CT-11 レビュー

PLANET WAVES PW-CT-11

いまだに保護シールを剥がしていません・・・w


今年の年明けぐらいに楽器屋で見かけたチューナー。

うたい文句を見てみると・・・
● 精度 +/- 0.1cent トゥルー・ストロボ・チューニング
● ヘビーデューティーなダイキャスト・ハウジング、トゥルー・バイパス、バックライトのプロスペック
● Buzz Feiten チューニング、ドロップチューニング対応

今使っている KORG DT-7 と比べると精度に大きな違いがありました。
PLANET WAVES PW-CT-11 は +/- 0.1 cent 。
対して KORG DT-7 は 1 cent 。

そりゃそうですよね。
PLANET WAVES PW-CT-11 は 2010 年の発売。対して KORG DT-7 は 1999 年の発売。
技術の進歩があって当然。精度も高くなって当然かと思います。

で、安くなっていたのでお買い上げ。
ずしりと重いです・・・

いざ使ってみると、メーターがぐーるぐる回ってしまい中々合いません。
失敗したかなぁと思いましたが慣れてくるとピタっと合うように。
基本的なことなんですけどチューニングが合っていると気持ちいいですな。
ちなみに時計回りなら音がシャープ、反時計回りならフラットになっております。

で、この PLANET WAVES PW-CT-11 は出力が2つあります。

裏から見ると・・・

OUT に繋ぐとチューニング時にミュート状態になり音が出なくなります。
BYPASS に繋ぐとチューニング時にミュートされず音がでます。

精度の高いチューナーと言えば Peterson が有名ですが
クリップ式を除くと倍近い値段になります。

こんなのとか・・・

こんなの・・・


どちらも PLANET WAVES PW-CT-11 と同様の機能を持っています。
トゥルー・バイパスや Buzz Feiten チューニングなどですね。

ブランドにこだわらないのであれば PLANET WAVES PW-CT-11
結構お勧めですよ。

KORG DT-7 DIGITAL TUNER レビュー

KORG DT-7 DIGITAL TUNER


当時唯一の BFTS (バズ・フェイトン・チューニング・システム)対応でしたので
発売と同時に購入しました。

と言うのもこれを買う前に Suhr のレブ・ビーチ・モデルを中古で購入したのですが
これに BFTS が搭載されていて「普通のチューナーじゃダメだよ」見たいな事を言われ
ネットで探してこれに行き着いたって感じです。

今ではこれよりも精度が高いものも出ていますが
慣れというのは恐ろしくこれが一番使いやすいです。

ギターを自分で細かく調整するならもっと精度の高い
PETERSON (ピーターソン)PLANET WAVES などのストロボチューナーがいいと思います。

楽天で「バズ・フェイトン・チューニングシステム対応チューナー」を探す。
アクセスカウンター
プロフィール

さぁ

Author:さぁ

HN:さぁ

Suhrギターから名前を拝借。
メンタル面での治療をしながら事務の仕事してます。
たまに調子悪くなるときもありますが、ほぼ治ってきています。
支離滅裂な文章だ(´・ω・`)

【趣味】ギター(腕前へたれ、おっさんバンドのリードギタリスト)、ネトゲ(ガンダムオンライン)、オフゲ(PSP 最近は MHP3 )、昼寝、アニメ(ストパン、ガルパン)、フィギュア、プラモ(雑食)、そしてミリオタ。

好きなギタリストは、ブラッド・ギルス、ジョン・サイクス、フィル・コリン、スティーブ・ルカサー、レブ・ビーチ、ジョージ・リンチ、春畑道哉、増崎孝司などなど。

最近は BABYMETALがお気に入り。

最新記事
カテゴリ
PS3 (2)
PSP (5)
MHF (1)
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Amazon【Music】人気商品
検索フォーム
つぶやき
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。